効果・症状から選ぶ、女性のサプリメントへようこそ

今の時代健康食品のサプリメントを飲む人が増えました。
栄養分が野菜や食品ではとりにくくなったと言われるからでしょうか。
特に女性は、貧血、便秘、冷え性など美容に関わることが心配になりますよね。

このサイトでは、女性にスポットをあてたさまざまなサプリメントを紹介しています。

女性のサプリメント-効果・症状から選ぶサプリメント項目一覧

スポンサードリンク


CATEGORY TITLE

サプリメント基本の基

サプリメントが必要な人とは?
日本人ほとんどの人が、現代の食生活では栄養不足といわれています。 体調がすぐれな...
いくらお金をかければいいの?
マルチビタミンとマルチミネラルは必須サプリメントと言われており、おおよそ2、3千...
よりよく吸収率をあげるには?
ほとんどのサプリメントにはいつ摂取すればいいかという指示がなされていません。 一...
複数サプリメントの飲み合わせは?
基本的には複数のサプリメントを同時に摂取しても問題はないのですが、現代人の食生活...
どれくらい摂る必要があるの?
摂取量においては、各個人の健康状態や栄養観によってかわってくるのでどれくらい摂取...
薬との併用は?
アメリカでは病気治療に、薬と一緒にサプリメントを積極的に摂取する場合が多く、効果...
サプリメントと栄養ドリンクの差は?
サプリメントは、食生活で不足している栄養素を補充するのが役割となっています。 そ...
効果は?
体調や体質によって効果の出方に個人差はありますが、普通1~3ケ月といわれています...
アメリカ製と日本製の選び方
アメリカ製のサプリメントはひとつの栄養成分に対してさまざまな製品があり、選択肢が...
天然と合成について
サプリメントには天然の成分から作られたものと合成されたものの2種類があります。 ...
保健機能食品の表示について
・特定保健用食品(トクホ) 1991年厚生労働省がはじめた生活習慣病の予防を目的...
品質保持期限について
一般的にコーティングされていない錠剤は保存できる期間が短く、カプセルタイプのもの...
ベーシックサプリメント
体全体の動きや心の営みに働きかける基本的な成分。...
アドバンスサプリメント
基本的な体調を整え、さらに心身に磨きをかけるための成分。...

サプリメント基本の基:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

症状別おすすめサプリメント

肌に潤いが欲しい人
肌荒れの原因として現代の日本では、エアコンなどが普及してから、部屋の中の空気が乾...
シミ・ソバカスを防ぐ
皮膚の構造は3つに分かれており、一番上が表皮、次に真皮、皮下組織の順に構成されて...
ニキビ・吹き出物を撃退
ニキビや吹き出物の原因となっているのが、不規則な生活、睡眠不足、コーヒーなどの刺...
つめを元気にさせたい
つめは体の中でも非常に重要な箇所で、つめがなくなると物をつかむ事はできないし、何...
貧血のある人
貧血の要因となっているのは、女性の場合毎月の月経や、ダイエットをしている人、妊娠...
食事量を制限している人
ダイエット中は、ビタミンやミネラルたんぱく質などわずかの量ですが栄養素が不足し、...
甘い物に目がない
ケーキや大福、チョコレートなどの甘い物を食べるのは女性の本能で、これらの食べ物は...
血行の悪い人
夏に室内で仕事をしている女性にとって、部屋の温度が下がりすぎるとこれがストレスと...
生理前にある症状
生理前症候群や生理前緊張症などの症状は、生理が近づくにつれ、精神的に不安定になり...
生理痛・生理不順のある人
生理痛の原因として、生理中に骨盤の周りが充血するため、うっ血して腹膜が引っ張られ...
子どもが欲しい
不妊の原因となっているのは、原因不明が3割、その他男女半々にそれぞれ不妊を招いて...
お腹に子どもや乳児がいる人
妊娠中の人が精神的に不安定な症状になる場合がありますが、それは胎児にわずかしかな...
肌を若返らせたい
体内での活性酸素の働きによって老化を進行させてしまいます。 活性酸素には、ストレ...
更年期の症状がある人
45歳を過ぎた頃から、女性ホルモンの分泌量が減り、全体のホルモンバランスが崩れて...
元気になりたい
何をやってもすぐ疲れるという人がいますが、疲労にも大きく分けて3種類あり、病気か...
すぐ風邪をひく人
風邪は万病のもととも言われ、軽く見ていると大きな病気にかかることもあります。 普...
おいしく食べたい
普通の生活で食欲がない時は、ストレスや疲労がたまって自律神経の働きが悪くなってい...
頭をスッキリさせたい人
頭痛の元となっていることはさまざまで、過労やストレス、寝不足、二日酔い、風邪気味...
ぐっすり眠りたい人
睡眠障害の要因として、不規則な生活や忙しい仕事、強いストレス、お茶やコーヒーなど...
気持ちが晴れたい人
何もやる気が起こらない、外出したくない、眠れない、人に会いたくない、食欲がない、...
元気になりたい人
疲れてだるくなる原因は、肉体的な疲労と精神的な疲労が重なった時におこり、何もやる...
ストレスが多い人
精神的、肉体的に負担を感じることがストレスを受けることになります。 ストレスによ...
めまいがある人
めまいは、回転性のめまいと非回転性のめまいの2つに分かれていて、回転性のめまいは...
眼精疲労になりやすい人
目をよく使うと、最近社会問題ともなっている、ディスプレイ作業などの仕事をしている...
胃の調子を整える
昔から日本では胃腸病は、国民病だといわれています。 胃痛になる原因として、胃酸が...
肩こり改善
肩こりになる人は主に、同じ姿勢をとりつづけている人や、また胃腸が弱く便秘がちな人...
やせたい
肥満になっている人は、高カロリー、低ビタミン、ミネラルなどの誤った食生活が要因と...
味のわかる人になる
現在日本では味覚障害の人が全国に24万人いて、予備軍と呼ばれる人もたくさんいます...
スッキリ快便
最近日本では、肉食を増やして野菜をあまり食べなくなったため、便秘に苦しんでいる人...
便排泄時の悩み
以前では、便器の形からくる排便習慣が日本では主な原因により、痔を発病していました...
アレルギー疾患の一種花粉症
現在では国民病と言われる「花粉症」、5人に1人がその症状で悩んでいるといわれてい...
水分代謝がスムーズになりたい
体重の約7割が水分といわれていて、細胞内、血液中、細胞と細胞の間などに水分が広が...
高血圧を防ぐ
高血圧症は血圧が高い他に目だった症状がないサイレンとキラーと呼ばれる生活習慣病で...
低血圧の人
常時、上の血圧が100以下を指す場合や、栄養不良、過度の心労、心臓病、末期がん、...
神経痛を防ぐ
神経痛は、末梢神経に沿って痛みを感じたり、刺すような激しい痛みに急に襲われます。...
食生活が偏り気味の人
中性脂肪には、食物が足りない時のエネルギー源、体温を保つ働き、ぶつかった時の衝撃...
エネルギーが過剰な人
心疾患と脳血管疾患の二つの生活習慣病は共通して、血管の異常によって起こります。 ...
骨を丈夫に保つ
骨は主にカルシウム、リン、たんぱく質で出来ていますが、この中で骨を硬くする働きが...
立ちっぱなしの人
長時間立ち続けていると、血液が下がってしまって足にむくみが起こり、一部の筋肉しか...
肉好きの人
食生活の様式がどんどん欧米式になっていき、以前ではあまり口にすることのなかった肉...
朝食を食べない人
朝食を摂らない人が増えていてその理由としてあげられるのが、ダイエット、作る暇や食...
家で食事を摂らない人
外で食事をすると、単品ものや揚げ物が多くなり野菜が不足し、脂肪を摂りすぎる原因と...

症状別おすすめサプリメント:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

効能別サプリメント

効能別サプリメント:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

抗酸化力が高まる栄養素

ビタミンA
ビタミンAには大きく分けて2つあり、1つは動物性食品に含まれるレチノール、もう1...
ビタミンC
ビタミンCは、活性酸素を壊して体の酸化を防いだり、血管や骨を丈夫にしたり、肥満や...
ビタミンE
効果として、細胞の老化を防ぎ、生理痛や更年期の症状を和らげたり、そのほか血液の流...
コエンザイムQ10
コエンザイムQ10は強い抗酸化作用があり、心臓病や動脈硬化の予防、疲労回復、肌の...
赤ワインポリフェノール
フランス人は欧米人に比べて、高カロリーな食事を摂っていたり、喫煙率が高いにも関わ...
大豆イソフラボン
働きとして化学構造が女性ホルモンのエストロゲンに似ているため、骨からカルシウムが...
カテキン
中国ではほとんど発酵処理を行っていないのが緑茶で、昔、不老不死の薬として飲まれて...
リコピン
トマトなどに多く含まれる赤い色素成分で、抗酸化作用の働きが強く、その働きはβカロ...
プロポリス
ブラジルには、「1001の使い道がある」というほどたくさんの効果がプロポリスには...
スピルリナ
この健康補助食品は、高タンパクの藻類で、乾燥スピルリナを粉末にして粒状に固めたサ...
青汁
青汁の主な原料としてケール、大麦、若葉などが使われています。 たくさんのβカロチ...
ブルーベリー(ビルベリー)
ブルーベリーは、「健康な目」という別名をもつハーブともいわれています。 網膜には...
ルテイン
ルテインは色素成分であるカロチノイドの一種で、ほうれん草などの緑黄色野菜にたくさ...

抗酸化力が高まる栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

免疫力を高める栄養素

β-グルカン
キノコや酵母などに多く含まれている多糖類で、この物質は人間の体では作り出すことの...
アガリクス
ブラジル原産のキノコで、和名ではヒメマツタケと呼ばれています。 タンパク質を占め...
まいたけ
免疫細胞を活性化して免疫力をアップさせる作用があるので、「免疫賦活剤」との呼び名...
フコイダン
コンブやワカメなどの海藻類に含まれる食物繊維成分のひとつで、細菌やウイルスに感染...
キャッツクロー
ペルー原産のハーブで、葉の付け根部分にネコの爪のような形をした太いトゲがあること...
クロレラ
葉緑素が豊富な淡水に生息する単細胞植物で、緑色または淡緑色をしています。 昔は、...
エキナセア
北米原産のハーブで、アメリカの先住民の間ではかぜの治療や歯痛、のどの痛みなど万能...
乳清タンパク
この乳清タンパクはチーズのしぼり汁によって出来たものです。 免疫機能をあげ、サル...
植物ステロール
植物に含まれているステロールは、野菜や果物などに多く入っています。 これを摂取す...
カバノアナタケ
白樺にコブのように寄生するキノコで、普通のような笠はなく表面は黒くてデコボコして...

免疫力を高める栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

代謝力を高める栄養素

ビタミンB1
体に入った炭水化物や糖質をブドウ糖に変えたり、疲労物質である乳酸をエネルギーに変...
ビタミンB2
脂肪を分解してエネルギーを取り出すのに必要な水溶性のビタミンです。 このビタミン...
ナイアシン
ナイアシンは体に最も多く含まれているビタミンで、広く食品にも含まれています。 冷...
ビタミンB6
ビタミンB6は、たんぱく質や炭水化物の代謝に必要なビタミンで、マグロや鶏肉、ピス...
パントテン酸
パントテン酸は、脂肪を分解してエネルギーを取り出したり、必要な脂質やアミノ酸など...
ビオチン
糖質や脂肪、たんぱく質、アミノ酸などの分解や合成にかかわっている成分です。 主に...
葉酸
葉酸はたんぱく質の代謝や、約20種類の酵素と助け合って細胞の分裂やDNAの合成に...
ビタミンB12
ビタミンB12は赤血球の生成を助けたり、炭水化物や脂肪を分解したりするのが主な働...
梅エキス
梅エキスは、強い殺菌力や、梅に含まれる酸味に疲労の原因となる乳酸がたまるのを抑制...
クエン酸
梅やレモンなどの柑橘類に多く含まれている、有機酸の一種の疲労回復成分です。 激し...
にんにく
ユリ科の多年草で、古くから滋養強壮の働きがあるとして利用されており、アメリカでは...
エゾウコギ
エゾウコギは別名「シベリアジンセン」と呼ばれています。 シベリアなどに自生する朝...

代謝力を高める栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

からだの潤滑油「ミネラル」

カルシウム
カルシウムは体重の約2%を占め、骨や歯の形成と維持に欠かせないミネラル分となりま...
マグネシウム
マグネシウムは、心臓の鼓動、骨の形成、タンパク質の合成など300以上もの代謝酵素...
体内に酸素を運搬する赤血球を構成する、生命維持に不可欠な役割を果たしています。 ...
リン
体内のすべての細胞に存在し、骨や歯の形成と維持に欠かせないミネラルです。 リンが...
カリウム
細胞内に存在し、水分量を調節するミネラルです。 カリウムの主な働きは、細胞の外に...
亜鉛
亜鉛はたんぱく質の合成など、遺伝子が働くために必要不可欠なミネラルです。 不足す...
セレン(セレニウム)
セレンは酵素の構成成分で、ビタミンEの働きを助けるミネラル分です。 不足すると、...
クロム
クロムは、肝臓や腎臓、血液、脾臓に存在し、糖や脂質の代謝に欠かせないミネラルで、...
ナトリウム
細胞の外側にあり、神経の伝達や体液のバランスをとるのに必要なミネラルです。 食塩...
銅は、鉄の吸収をよくしたり、ヘモグロビンの合成を助けたり、貧血予防に必要なミネラ...
マンガン
糖質や脂質、たんぱく質の代謝に必要なミネラル分です。 そのほか抗酸化作用のあるス...
ヨウ素
ヨウ素は甲状腺ホルモンの主要成分となるとなるミネラルです。 働きとして、代謝を促...

からだの潤滑油「ミネラル」:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

血液と血管に役立つ栄養素

イチョウ葉エキス
イチョウ葉の主な成分は、フラボノイドとギンコライドがあり、フラボノイドは強い抗酸...
DHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)
DHAとEPAは、青背魚に含まれる不飽和脂肪酸のことで、2つとも似た幅広い効果が...
フォスファチジルコリン(PC)フォスファチジルセリン(PS)
フォスファチジルコリンとフォスファチジルセリンは、天然リン脂質です。 主にフォス...
紅こうじ
紅こうじは、中華料理や沖縄料理で使用されてきたこうじ菌の一種で、消化を助け、血液...
メリロート
メリロートは別名スイートクローバーといわれています。 ハーブの一種で、リンパの流...
ナットウキナーゼ
納豆菌が作り出すたんぱく質酵素のひとつで、納豆以外の食品にはありません。 ナット...
トコトリエノール
抗酸化ビタミンといわれているビタミンEは、トコフェロール類とトコトリエノール類の...

血液と血管に役立つ栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

骨と関節を健康にする栄養素

ビタミンD
ビタミンDは、骨や歯の健康を保つなど、特に乳幼児の骨の形成に欠かせない脂溶性のビ...
ビタミンK
カルシウムが骨に付着するのを防いで強くしたり、怪我などの時に血液を固めて傷をふさ...
グルコサミン
カニやエビの甲羅から取り出したキチン質や、山芋などのムコ多糖類に多く含まれている...
コンドロイチン
コンドロイチンは、ギリシャ語で「軟骨のもと」と異名があります。 関節などの軟骨に...

骨と関節を健康にする栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

睡眠リズムを整える栄養素

メラトニン
メラトニンは脳の松果体から分泌するホルモンのひとつで、このメラトニンの生成量が増...
バレリアン
ヨーロッパ原産のハーブで、根や茎の部分を使用します。 古代ギリシャ時代から神経の...
セントジョーンズワート
うつ症状の治療薬として使われてきたハーブで副作用もないことから、ドイツでは、医薬...

睡眠リズムを整える栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

肌トラブルを防ぐ栄養素

コラーゲン
コラーゲンは、体の主要な構成要素で、皮膚や軟骨、骨などに多く含まれるたんぱく質で...
ヒアルロン酸
皮膚や関節、軟骨、目などに存在するムコ多糖類のひとつです。 コンドロイチンと似て...
ローヤルゼリー
はたらき蜂の体内で作られる白い乳状の分泌物で、王乳とも呼ばれています。 ローヤル...
ハトムギ
イネ科の植物で、たんぱく質やビタミンB1、カルシウム、鉄、カリウムを豊富に含んで...
サメ軟骨
サメ軟骨は、たんぱく質やコンドロイチン、カルシウム、塩などで作られています。 関...
プラセンタエキス
プラセンタとは胎盤のことで、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどを含んでおり、医薬...

肌トラブルを防ぐ栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

便秘を改善する栄養素

食物繊維
ヒトの消化酵素で消化されない食品中の難消化性成分の総称で、その中の多くは糖質です...
シャンピニオン
シャンピニオンとは、マッシュルームで、たんぱく質やミネラル、ビタミンB群を豊富に...
アロエ
アロエは古代エジプト時代から使用されており、「医者いらず」ともいわれ昔から歴史の...
ビール酵母
ビールの醸造に使われる酵母を乾燥させたものがビール酵母で、錠剤や粉末状のものがあ...
オリゴ糖
オリゴ糖のオリゴは、「少し」という意味で、消化酵素で分解されず腸内にビフィズス菌...
乳酸菌
乳酸やブドウ糖を使って増やし、糖を分解して乳酸を作る細菌の総称で、ヨーグルトや漬...
ラクトフェリン
母乳や牛乳などに豊富に含まれるたんぱく質で、出産直後の初乳に多く入っています。 ...
サイリウム(オオバコ)
オオバコの一種で、プランタゴオバタの種皮に含まれている食物繊維です。 水を吸うと...

便秘を改善する栄養素:詳しくはこちら

CATEGORY TITLE

ダイエットを成功させる栄養素

アミノ酸
アミノ酸はたんぱく質を構成する成分で、筋肉や臓器、酸素などをつくる重要な働きをし...
カルニチン
脂質からエネルギーを取り出すために不可欠な物質で、L体とD体の2種類の構造があり...
キチンキトサン
キチンキトサンは、カニやエビの甲羅などに含まれる、動物性の食物繊維です。 キチン...
カプサイシン
唐辛子の辛み成分で、主な働きは、末梢神経を刺激し体温を上昇させたり、体脂肪の燃焼...
レシチン
脳や神経組織、肝臓の細胞膜に多く含まれるリン脂質です。 別名「ホスファチジルコリ...
ガルシニア・カンボジア
南アジア原産の植物ガルシニア・カンボジアから抽出した柑橘系植物のエキスです。 果...
ギムネマ・シルベスタ
インド原産のガガイモ科のツル性植物で、抽出成分に含まれている有効成分のギムネマ酸...
桑の葉
中国では昔、桑の葉を乾燥させた生薬が使用され、それを煎じたものは糖尿病の治療薬と...

ダイエットを成功させる栄養素:詳しくはこちら