品質保持期限について

スポンサードリンク


一般的にコーティングされていない錠剤は保存できる期間が短く、カプセルタイプのものは長めとなります。
賞味期限は1~2年で、開封していなくても、賞味期限の過ぎたものや保存状態がよくないものは、中身が変質している恐れがあるので、処分するようにして下さい。
開封後の保存期間は原則として6ヶ月、未開封のものは2~3年が目安となっており、保存する時は陽のあたらない冷暗所に保管します。
ラベルには、マーク、成分表示、原材料名、召し上がり方、利用上の注意、問い合わせ先、価格、賞味期限の8つが表示されているのでチェックするようにしましょう。