便排泄時の悩み

スポンサードリンク


以前では、便器の形からくる排便習慣が日本では主な原因により、痔を発病していましたが、現在では世界中で見られ人類共通の悩みといわれています。
痔になる要因としてあげられるのが、便秘、下痢、冷えなどから肛門の血行が悪くなったりした時、そのほかビタミンB群やビタミンEの摂取量が少ない場合などが考えられます。
痔にならないためには、食物繊維やビフィズス菌を多く摂取し、辛い食べ物やアルコールなどの刺激物は控えましょう。

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ナイアシン
・ビタミンB12
・ビタミンE