高血圧を防ぐ

スポンサードリンク


高血圧症は血圧が高い他に目だった症状がないサイレンとキラーと呼ばれる生活習慣病です。
そのままにしておくと脳卒中、狭心症、心筋梗塞、腎不全、動脈硬化など死につながる大きな病気を引き起こす要因となります。
WHOが定めた基準では、上が140以上、下が90以上のいずれかにあてはまれば高血圧症と診断されます。
日本人のうち男性が5割弱、女性が4割弱の人が高血圧症といわれています。
東北地方の人は、塩分摂取量が多いといわれていますが、リンゴを栽培している地域の人はリンゴを食べて血圧を下げたという報告もあります。
リンゴには、カリウムや食物繊維がたくさん入っているために高血圧を改善したのでしょう。
普段から、塩分と脂肪を控える事が効果的な高血圧対策といえます。

・カリウム
・食物繊維