低血圧の人

スポンサードリンク


常時、上の血圧が100以下を指す場合や、栄養不良、過度の心労、心臓病、末期がん、ケガによる出血などが低血圧症となり、低血圧症の9割が遺伝的なものです。
低血圧症になるのは、脳の細胞や手足の先に血液が十分に行き渡らなくなることによる血行障害が主な原因です。
上の血圧が100を切ってしまうと、疲れやすくなったり、倦怠感、肩こり、頭痛、立ちくらみなどといった状態が起こります。

・ビタミンE
・ビタミンB群
・鉄