お腹に子どもや乳児がいる人

スポンサードリンク


妊娠中の人が精神的に不安定な症状になる場合がありますが、それは胎児にわずかしかないビタミンやミネラルなどの栄養素を大量に取られてしまうためです。
カルシウムや鉄分は日頃から不足しがちな栄養素です。
牛乳や大豆製品、レバーなどすすんで食べるようにすることが大切です。
赤ちゃんには栄養をたくさん与えないといけないので、妊婦や授乳中の人は十分にビタミンやミネラルを摂取する必要があります。
ただし太りすぎると、妊娠中毒症になったり、胎児が糖尿病になる恐れがあるので、外食や間食はできるだけ控えるように心がけましょう。

・ビタミンB群
・ビタミンD
・葉酸
・カルシウム
・マグネシウム