元気になりたい

スポンサードリンク


何をやってもすぐ疲れるという人がいますが、疲労にも大きく分けて3種類あり、病気からくる疲労、神経的な疲労、肉体的な疲労とあります。
まず病気からくる疲労の場合、病院にいって診察してもらい、神経的な疲労でしたらのんびりリラックスして休息をとることです。
肉定的な疲労の場合は2種類あり、急性疲労と慢性疲労があるので、後者の慢性疲労になってしまったら、病院にかかり時間をかけて治していくしかありません。
そして最近注目されている、疲労回復効果がある食酢の成分は、疲労物質の乳酸の働きを抑えるクエン酸です。
クエン酸には、乳酸を分解するので疲労回復やスタミナ維持には不可欠な物質です。

・ビタミンB1
・ビタミンE
・ビタミンC