カテキン

スポンサードリンク


中国ではほとんど発酵処理を行っていないのが緑茶で、昔、不老不死の薬として飲まれていました。
カテキンは緑茶の渋み成分ポリフェノールのひとつで、抗酸化力はビタミンEの約20倍ともいわれています。
カテキンをうまく緑茶から出す方法は、ぬるめのお湯で入れ、2番茶を飲むのが効果的です。
抗菌力が強く、食中毒や虫歯、風邪、糖尿病の予防、そのほか口臭予防や胃潰瘍の原因となるピロリ菌を減少させる働きもあります。
また、血糖値を下げる作用もあり、糖尿病を予防する働きも期待されています。