スポンサードリンク


銅は、鉄の吸収をよくしたり、ヘモグロビンの合成を助けたり、貧血予防に必要なミネラル成分です。
骨や皮膚、髪などの形成にも必要となっており、免疫機能や抗酸化活性を正常に保つ作用ももっています。
そのほか、過酸化脂質の生成を制御し、心筋梗塞などを予防します。
過剰摂取による体への症状は、見られません。
不足した場合は、貧血や骨、髪の毛などに異常が起こります。
銅を多く含む食材として、レバーや豆類、魚、貝などがあります。