グルコサミン

スポンサードリンク


カニやエビの甲羅から取り出したキチン質や、山芋などのムコ多糖類に多く含まれている物質のひとつです。
人は歳をとるにつれグルコサミンが生成できなくなるので、ひじや膝などの関節痛や関節炎、腰痛などを引き起こす原因になっています。
また激しいスポーツを行う人もグルコサミンが不足しやすいといわれています。
グルコサミンは、キチン質を含むエビやカニなどの甲殻に多く含まれています。
グルコサミンを摂取することによって、軟骨組織を補給するので、さらに効果をあげるにはコンドロイチンと一緒に摂るとよいでしょう。