コンドロイチン

スポンサードリンク


コンドロイチンは、ギリシャ語で「軟骨のもと」と異名があります。
関節などの軟骨に集まって存在する成分で、骨をスムーズに動かす働きをしています。
グルコサミンとコンドロイチンを一緒に摂取する事で、軟骨を強くする作用のあるコラーゲンを生成を促進する効果もあります。
コンドロイチンは動物性食品に多く含まれていますが、さらに痛みの症状を和らげるには、サプリメントも併用するとよいでしょう。
関節痛や関節炎には、グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、MSM、カルシウムのこの5つの成分をバランスよく摂るとことによって痛みを和らげることができます。