アロエ

スポンサードリンク


アロエは古代エジプト時代から使用されており、「医者いらず」ともいわれ昔から歴史のある植物として利用されています。
アフリカ原産のユリ科の多年草で、日本ではキダチアロエとアロエベラが栽培されています。
アロエを切った時に出てくる粘液の成分には、胃腸の調子を整えたり、便通の改善、がん、糖尿病予防、切り傷や火傷のケアなどの効果があるとみられています。
そのほかアロエに含まれているムコ多糖類には、肌をみずみずしく保つ働きがあります。
ただアロエには、体を冷やす働きがあるので生理中や妊娠中の人は摂取するのを避けたほうがよいでしょう。